鉄山―The Iron Mountain―

☆☆☆☆☆

逃げ出したくて、行った公園
あの日、二人で夢を語った

手をつないで、歩いた
夢がかなったら、また二人でここに来ようか
そう言った貴方は
夕焼けに溶けてしまいそうな
笑顔だった

あれから何年たったんだろう
思い出せない
思い出したくない


あなたが突然いなくなってから
何年たったかなんて
数えたくない

あたしはは夢をかなえたけれど
行き場をなくしてしまった

だって、あの公園には行けない
☆☆☆☆☆☆


ヘロヘロこんてんつ
||更新履歴
||日記 ||ヘタレ小説 ||





館へ